九州・沖縄人の性質と恋愛~熊本、大分、宮崎

熊本県人は曲がったことが大嫌いな肥後もっこす。大分県人は「よだきい」が口癖のめんどうくさがり。宮崎県人は「いもがらぼくと」の頼りなさ。それぞれ個性がありますが、女性の方は、いずれの県でも性的に積極的で、三県ともにラブホテルが多いことでも知られています。

熊本人 ~火の国の肥後もっこすと、猛婦

強情でへんくつ、ゆうづうのきかないガンコ者は「肥後もっこす」と呼ばれ、熊本県人の理想像です。曲がったことが大嫌いで正義感が強い反面、駆け引きは極端にヘタ。気も短いので、組織内では孤立しがちです。がさつで、お世辞もヘタですが、実は小心者。根はさっぱりしているので、気性を理解してもらえればとても好かれるキャラクターです。

女性もガンコで情熱的のため「猛婦」と呼ばれます。大胆であけっぴろげなため、性経験は豊富です。結婚前も結婚後も性生活が豊かで、セックスの満足度は高いと言われます。

大分人 ~面倒くさがり屋の男と、恋に積極的な女

協調性がなく人の話に合わせることが苦手。なにかにつけて「よだきい」(めんどうくさい)を連発し、積極性に欠けています。むかしから九州の他の県の人たちからは「赤猫根性」と呼ばれ、がめつくて偏狭だといわれてきました。移り気で気まぐれなため、思い通りにいかないとすぐに態度を変えてしまいます。ただ、ぶっきらぼうで口下手なわりに、根はあたたかいハートの県民性。

男性はシャイですが、女性は明るくて行動的。恋愛にもセックスにも積極的です。ただ、下心ミエミエのお調子者の男子にはホイホイとは騙されません。

宮崎人 ~のんびり屋の男性と、行動力のある女性

南国ムードたっぷりの日南海岸は、かつては新婚旅行のメッカでした。太陽の恵みに、のびのびと育つ宮崎県人は、楽天的でのんびり屋。温和で素朴でマイペース。あくせくしない性質は、思いやりがあり優しい県民性のもととなりますが、競争心がうすく、向上心にかけるという弱点にもなります。男性は「いもがらぼくと」と呼ばれ、サトイモの茎でつくった木刀という意味ですが、「やさしいけれど頼りない」性質の象徴です。ほれっぽくて、考えなしに女性の尻を追いかけるので、沸騰したやかんに例えて、「ヤカンたぎり」と呼ばれます。

女性は「日向かぼちゃ」と呼ばれ、外見は良くないけれど味はホクホクでおいしいことの例えです。明るくて行動力と積極性にあふれます。性的にも積極的なのか、宮崎県は全国一のラブホテルのメッカ。頼りない男性をホテルに連れ込むのは女性の方なのでしょう。

熊本の女性は性的にもあけっぴろげ、大分の女性はあかるく積極的、宮崎の女性は日本一数の多いホテルの利用者です。

Copyright(c) 2013-2017 県民性で知る性格と愛とセックス All Rights Reserved.