北陸人の性質と恋愛 ~富山、石川、福井

北陸三県の気質は共通することがあります。仏教的な考え方が浸透していて、まじめで厳格な気質があります。女性は、恋愛やセックスにたいして慎重な人が多く、一度関係した男性とは生涯添い遂げようとする傾向にあります。そのため、北陸三県はいずれも離婚率が低くなっています。

富山県人 ~陰気にして智あり、女性はクール

富山は歴史的に浄土真宗の信仰がさかんな土地柄です。強い宗教心から勤勉で道徳観の厳しい気質が育っています。男性も女性もよく働き向学心も高いのが特徴。「陰気にして智あり」と言われ、地味で目立たないけれど学はある、のが富山人。高校に修学旅行がないのが普通で、「子供は遊ばず学ぶ」ものだと考えられています。パチンコ、風俗、ギャンブル施設が日本一少ない県です。

共稼ぎの家庭が多いことも特徴で、どんなに金持ちの婦人でも働いていなければ「具合でも悪いのか」と思われてしまいます。女性は恋愛にクールで「燃えるような恋」をする人は少ないです。その反面、結婚すると手堅く、全国一離婚率の低い県でもあります。

石川県 ~シビアな人間観察と、ナンパにのらない女性

海の幸、山の幸に恵まれた環境のため昔から「食うに困らない」県です。そのため、文化を育てる意識が強く、理想を追求するタイプの人が多いのが特徴。「お坊ちゃん、お嬢さん」育ちも多いです。ただ、普段の生活は質素倹約で浪費家ではありません。表面的にはおだやかですが、実は、なかなか本音を明かさずシビアに人間観察をしています。会議の最後になって、ビシッと意見するのは金沢人の特徴といえるでしょう。

「弁当忘れても傘忘れるな」と言われるほどよく雨が降る地域ですので、紫外線が弱く女性の肌はきれいです。女性は警戒心が強くナンパされても喜びません。手堅い恋愛を好み、離婚率も低いのが特徴です。

福井県 ~信仰心が厚いのにギャンブル好きの男性、締まり屋の女性

こうと決めたらやりぬく粘着気質が特徴。仏教信仰の盛んな土地柄で、人間関係を丸くおさめることに長けています。歴史的には、朝廷へサバなどの海の幸をとどける「御食国」(みけつくに)だったため、京都へ通ずる道は「鯖街道」と呼ばれました。古くから関西方面へ進出してビジネスをする人が多く、大阪で会社を起こして成功する人の数はトップです。

祖先や宗教を大事にする土地柄で、かつて「一向一揆」で実力行使をした気風があります。男同士のつきあいが濃密で、ギャンブル好きな男性も多いようです。そのため、女性は経済観念がしっかりした人が多いです。女性は厳格な性意識をもっている人が多く、貞操観念がしっかりしています。

宗教心が強く離婚率の低いのが、北陸三県に共通した気質です。

Copyright(c) 2013-2017 県民性で知る性格と愛とセックス All Rights Reserved.