中部人の性質と恋愛 ~新潟、山梨、長野

中部地方の中でも、新潟と山梨は少し異質です。新潟は日本海に面する北の県で東北的、山梨は東京に近く関東的。長野は山中に独立して存在する独立国のような県です。それぞれに特徴があります。

新潟県人 ~甘えん坊の長男たちと、世話好きな女たち

「中部」というよりも「東北」に近い気質の新潟人。酒どころなのに、酒自慢ができないのが県民性。口下手だけれども、見栄っ張りという特質もあります。名物の一つは「へぎ蕎麦」。大きな盆に盛ったそばを、みんなでつつくのが風習です。人間関係を重視する新潟県人の気質は、そばの食べ方にも現れます。伝統的な米農家の文化が根づよく残っているため、「長男」を異常に大切にします。母も姉妹も女はすべて長男に尽くし、甘えん坊で自立心の薄い新潟男子がつくられます。

女性は忍耐づよく自立的でありながら、家族思い、夫思い。世話好きで情にあつく従順なので、どんな苦労もともに背負ってくれる心づよい女房です。恋愛には保守的で貞淑な女性が多く、離婚率も低いです。ただ、酒がはいるとどんどんエッチに変身する特徴があります。

山梨県人 ~粘り強く商売上手な男性と、性に積極的な女性

山梨といえば果実。ぶどう、桃、すももと、ワイン。粘り強い努力で乾燥した盆地を桃源郷にしてしまった県民です。根気づよさと勤勉さが山梨の県民性。商売上手でもあります。「信玄」を皆が敬っている県で、「信玄公祭」は全国的にも珍しい、県全体のお祭りです。「無尽」という、地域の住民が寄り集まって金を積み立てる助け合いのシステムが、町の一体感を強め、何をするにも「無尽」単位で行います。連帯感はあるものの、閉鎖的な組織集団にもなります。

「中部」と言っても意識は「東京寄り」で、他の中部圏の県とは性質はまったく異なります。女性の恋愛観も都会的で、性には開放的です。セックスに積極的な女性が多く、性生活の満足度が高いという特徴があります。

長野県人 ~理屈っぽくてくそまじめな男性と、おおらかな女性

長野県は日本一の教育県と言われていたことがありますが、「理屈っぽくて真面目な理想主義」という県民性。長野県知事の田中康夫さんや都知事の猪瀬直樹さんは、長野県人の代表的タイプと言えるでしょう。蕎麦屋に入ると、口うるさく食べ方を指導するオヤジがいるのが長野県。客にも「教育」をしてしまいます。市区町村が日本一多い県で、県内にまとまりがないのも特徴で、県庁所在地争いをした長野市と松本市はいまだにライバル関係です。

女性は身持ちが堅く、言い寄られても簡単にはなびきませんが、結婚するとおおらかでしっかりし、野沢菜のように味のある妻になると言われます。セックスには積極的ではなく、性生活の満足度は低いようです。

中部の中でも、新潟、山梨、長野は異質な県です。女性の気質もバラバラです。

Copyright(c) 2013-2017 県民性で知る性格と愛とセックス All Rights Reserved.